RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
僕の音盤青春記 1971-1976
僕の音盤青春記 1971-1976 (JUGEMレビュー »)
牧野 良幸
レコードが輝いていた、あの時代。70'sグッド・ミュージックが織りなす、青春の記録。家族、友人、学校、受験、失恋。そこにはいつも、レコードがあった。岡崎の田舎少年であり、“聴くだけロック”少年だった著者が中学、高校で出会った70年代の音盤の数々を青春の思い出とともに、“超私的”な視点で描くイラスト・エッセイ。
 
作者牧野良幸氏は1958年生まれ、同世代の私にとっては重なり合う所がやたらに多く読んでいて笑ってしまった。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Music in My Life

ビートルズを主にお気に入りのミュージック&エトセトラ
<< 『週刊 昭和の「鉄道模型」をつくる』 その後 | main | ネットラジオ >>
第12回 オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ
0


    AR-2207
    A: Ob-La-Di Ob-La-Da(3.10)
    B: While My Guiter Gently Weeps(4.44)
    発売 1969年3月10日

    最初のアップル・シングル盤。
    アルバム「ホワイト・アルバム」から日本独自のシングルカット。
    アルバム「ホワイト・アルバム」のポートレイトを編集して使用したジャケット。

    ザ・ビートルズ
    ザ・ビートルズ
    ザ・ビートルズ
    | Beatles | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.revolver.main.jp/trackback/978105